新着情報一覧

2019年02月20日

節分

2月3日の節分に豆まきをしました。スタッフが鬼に扮し 太鼓を叩いて登場すると一斉に『鬼は外~、福は内~!』と声をかけながら豆をまきました。立ち上がって勢いよくまかれる方や普段部屋で過ごすことが多い方が『豆まきしますよ』よと出てこられ笑顔で参加されていました。最後に皆様と一緒に『♪鬼のパンツはいいパンツ~』と歌いながら踊りました。”今年も幸多き一年でありますように”

2019年02月07日

手洗い講習

 インフルエンザが猛威をふるっており、市内でも警報レベルが続いています。ご来館の皆様には平常からアルコールジェルの使用やマスクの着用にご協力頂きありがとうございます。介護の家でも感染予防対策の一つとして今季も㋀に職員の手洗いチェッカーを使用しての手洗い講習を行いました。市内では例年4月頃まで長く罹患者が出ています。ご入居者の皆様をお守りできるよう注意を続けてまいります。

2019年01月26日

音楽療法

毎週火曜日に音楽に親しんで頂く為 童謡唱歌、歌謡曲、四季折々の歌を用い、それと共に軽い体操、楽器演奏等を通して皆さまに楽しんで頂いています。「この歌小学校6年生の時に習ったわ~」とか「この歌詞の意味はこういうこと」等色々教えていただいたりして隣の方とのコミュニケーションも弾んでいます。ドーンチャイムは少し緊張しながら音を鳴らされています。ホッとする時間でもあり、又少し緊張する時間でもありますがそのひとときを味わって頂いています。

2018年12月29日

『神戸市看護のともしび賞』

この度介護の家の市来久子施設長が 神戸市より『神戸市看護のともしび賞』を授与いたしました。長年にわたり看護業務に携わり、その功績を讃えたものに贈られるものだそうです。
 ※『ともしび賞』とは市内の医療機関や介護、福祉施設等からの推薦を頂いたものが受賞されます。これは平成5年より始まりました。

2018年12月29日

今年の笑顔

今年も後わずかになり ご入居者様の笑顔を集めてみました。今年も色々なイベントがありましたが お天気の良いに近くの公園へ行ったり ワンちゃんの訪問があったり クリスマス会も皆さまとても楽しんでおられました。ワンちゃんが来てくれた時は可愛い孫を見るように やさしい笑顔を見せてくださったり、今年のクリスマス会は 手さぐりゲームもあり 皆さま真剣なお顔をされて「この箱になにがはいっているのかな」と頭を上に向けて箱の中に手で探っておられました。そのお姿を私たちも楽しく拝見させていただきました。
 来年もよい年でありますように皆さまのご健康をお祈りいたします。

2018年06月01日

平成30年6月1日より、介護の家の料金プランが変更となります。

平成30年6月1日より、介護の家の料金プランを変更致します。
前払金は現行の795万円から500万円に減額となりました。
その他詳細につきましては『入居のご案内』ページをご参照下さい。

2017年12月26日

イベント

 11月12月とイベントがありました。11月は”筝曲アンサンブル”による三味線、琴の演奏がありました。子供たちによる琴の演奏もご入居者様は可愛い孫を見るように嬉しそうでした。久しぶりに見る三味線をじっと見ているご入居者もいらっしゃいました。12月は大正琴の様な”ヴィオリラ”という楽器を使用し演歌からクラッシク迄幅広い演奏を聴かせていただきました。又、水戸の黄門様も登場しご入居者様の笑いを誘っていました。

2017年11月12日

おみこし

11月3日お天気にも恵まれて朝早くから子供たちのおみこしが施設の前を通りました。外に出るとすぐそこまで子供たちが来ており慌ててご入居者様を外にお連れしました。”ワッショイワッショイ!!”とかわいい法被姿で叫ぶ声に、ご入居者様は微笑ましく見ていらっしゃる方、その声援に答えるように手をあげ”ワッショイ!!”と応援されている方もおられました。「若宮っ子 ガンバレ!」

2017年11月03日

紙芝居

10月26日 「おはなし糸車」の方たちが来館され紙芝居をしていただきました。最初はラジオドラマのように手作りの効果音で、目をつむると情景が映り、なんだか懐かしい気持ちになられていました。次に、あの寛一お宮で有名な「金色夜叉」、そして影絵で「花咲き山」をしてくださいました。最後にはハーモニカとともに ♪ふるさと等を歌唱しご入居者の方たちも楽しんでおられました。

2017年07月25日

お花見~たなばた

今年も早いもので半年を過ぎてしまいました。この春には近くで”さくらまつり”に出かけたり、妙法寺川のさくらを見に行きました。その日はお天気に恵まれ綿帽子の様な満開の桜の花にうっとりとしました。5月には 水族園に行き”イルカショー”に行き、水しぶきがかかるのではと少し心配しながらも、イルカの勢いと可愛さにそんなこと忘れる程見入っていました。又、外食イベントでは 海を見ながらお刺身をあてに冷酒もちょこっと飲まれている方もおられました。7月は、願いを込めた短冊を笹の葉に飾りました。イベントでは職員と家族様にも手伝っていただきトーンチャイム演奏を聴いていただいたり、手作りの紙芝居を見ていただき”七夕”の由来を紹介しました。